不動産担保ローンとは?

世の中にはローンと名が付くものがいくつかありますが、不動産担保ローンもそのひとつです。

名前からもなんとなく想像できると思いますが、個人が所有する建物や土地という不動産を担保にしてまとまった金額のお金を借りるシステムです。

金融機関でも不動産担保ローンという商品を扱っていますが、申込みをすれば誰でも貸してもらえるという事ではありませんし、審査が行われるので審査に落ちれば利用出来ません。

また不動産を担保にする以上、不動産の価値も大きく関係してきますので、価値以上の金額を借りる事は出来ません。

一般的なカードローンの場合は担保なしでも申込みや利用はできますが、不動産担保ローンの場合は担保がある分、金額も多めです。

ただし期限内にきちんと返済できない場合は、借りたお金の代わりに担保を没収されてしまいます。

借入れをする場合はある程度返済できる目処を立てておく事も大切ですが、この場合は不動産担保ローンを扱っている金融機関や会社のホームページにある、返済シミュレーションを使うと便利です。

シミュレーションは無料で利用できますし、月々の返済金額や利息なども簡単に計算できます。

借入の金額が大きくなるので、どうしても長期返済になりますが、きちんと返済していけば完済した時に担保として預けていた不動産を返してもらえます。

申し込み資格や条件などもありますので、不動産担保ローンに申し込む前には商品概要説明書も確認しておきましょう。